とりまとめ

フィンチ、インコ、オウム等、かわいいコンパニオンバードを中心に野鳥から世界の珍しい鳥までみんなの面白い動画や記事をお届けします!

    保護

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    6da03d39c0dcf33984d1f82a3201e9fb s

    2016年9月下旬から10月初めに南アフリカで開かれた、ワシントン条約の締約国会合。

    その中で、ヨウムの国際取引が全面的に禁止となりました。

    これをうけて、日本国内でも、環境省がヨウムの取引を原則禁止することとなりました。

     

     

    【来月から、国内でもヨウムの取引が全面禁止に!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    6da03d39c0dcf33984d1f82a3201e9fb s

    日本でも大人気の賢い鳥「ヨウム」ですが、その人気故、国際取引の禁止が決定したようです。

    【遂にヨウムの国際取引が禁止へ!ワシントン条約締結国会議で採択。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    NewImage

    赤い服がとっても似合うボクサー犬。

    しかし、実は背中に鳥が…

    【背中に乗った小鳥を見つけられないイヌ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    NewImage

    大阪湾にある産業廃棄物の処分地が

    10年間で134種の鳥が飛来する鳥の楽園になっていたことがわかったそうです。

    【大阪の産業廃棄物処分地に鳥たちが!134種の野鳥を確認】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    NewImage

    絶滅に瀕している、渡り鳥のナベヅル

    なぜか今年はおかしな渡りをして居るそうです

    【ナベヅル、なぜか四国に大量飛来】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    NewImage

    当サイトでも圧倒的人気をほこるヨウム。

    そんなヨウムが、野生では個体数が激減しているそうです。

    【野生のヨウム、個体数激減のため取引全面禁止の流れへ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    image

    日本では絶滅してしまった鳥、

    トキの保護、繁殖を行っていた佐渡島で、

    なんと超至近距離でトキが見られるんです!

    【【最接近】実は間近で見られる!佐渡で2cmの距離からトキを見よう!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote



    公園で動けなくなっているメジロを保護した方のツイートが話題になっています。 【怪我したメジロを保護したTwitterアカウントが話題に】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote



    よく、鳥の雛が巣から落ちていても助けてはいけない。


    なぜなら、人の臭いが付いた雛は、親鳥が危険を察知して育てないから。


    といわれますが、果たして本当なのでしょうか?

    【鳥の雛が木から落ちてる!助けちゃいけないって本当?】の続きを読む

    このページのトップヘ