NewImage

岡山県倉敷市の土産物店3階にある倉敷フクロウの森が大人気で

平日でも100人ほどが訪れる盛況のようです。」


 

NewImage

ウッドチップが敷き詰められた広さ約60平方メートルの室内には、本物の木が植えられており、壁には森の絵が描かれています。

 

フクロウたちは触れることもでき、一緒に写真を撮ったり、グローブをはめて腕に乗せることもできるそうです。

それでいてフクロウに触れる回数や滞在時間に制限はないそうで、一日中フクロウに触れていたい人にはまさに天国!

 

ハリーポッターで有名になった「シロフクロウ」や「カラフトフクロウ」など13種類15羽がいるとのことで、様々なフクロウたちにたっぷりとふれあうことができるようです。

 

倉敷フクロウの森の場所は倉敷市中央1の1の7

開館時間は午前9時半~午後5時半

入館料は大人500円、12歳未満300円

問い合わせ先は086ー423ー0515です。

 

都市部の時間制限の厳しいフクロウカフェに物足りなさを感じている方は、

一度倉敷まで足を運んでみてはいかがでしょうか?