21

少し早いですが、来年のカレンダーはどんなものを準備しようとお考えですか? 毎年インコのカレンダーを使っている鳥好きの皆さん、来年は自分の愛鳥さんが載ったカレンダーなんていかがでしょう?

img_parakeetparrot

今回ご紹介する『365カレンダー』というサービスは、ペットたちのカレンダーの365日ぶんの写真が集まるとオリジナルカレンダーとして販売されるというシステム。
カレンダーが販売決定になれば、1エントリーにつき1冊購入するというもの。
種類別のワンちゃんやネコちゃん、小動物たちなどジャンルは細かく別れており、ピンポイントで自分の飼っている動物のカレンダーにエントリーできるのも魅力。

そんな365カレンダーですが、バード(インコ・オウム)のカレンダーの空きが残り87枠(9/27 午後2時時点)となっております。
04
さらに、インコ・オウム以外の鳥さんもエントリーできる「オールバード」のカレンダーは残りがまだ354枠とほとんど残っているため、愛鳥さんの誕生日や記念日に写真を載せたい…という方はこちらにエントリーしてみるのもアリかもしれません!

サイズは横38cm、縦29.7cmのA3変形、16ページのコイルリング仕様。
内容は各月ごとのカレンダーの他に切り取って使える卓上カレンダーもついています。

スマートフォンで撮影した写真(横4:縦3の比率で撮影されたもの)も投稿できるお手軽さも良い感じ。

365の愛情に溢れたカレンダー、エントリーしてもしなくても、完成するのが楽しみですね。

365カレンダー公式サイト