01

公益財団法人 日本野鳥の会は、2016年の「ワイルドバード・カレンダー」に使用する写真の募集を1月15日から開始します。
テーマは「多様な風景 多様な野鳥」

 2010年10月、名古屋で生物多様性条約締約国会議(COP10)が行われ、それを機に日常生活の中でも「生物多様性」という言葉を目にする機会が増えました。また、2011年からは、「国連生物多様性の10年」も始まりました。これを一時的なブームで終わらせることなく、多くの方々に「生物多様性」への興味関心を持ち続けていただくことが大切だと考えております。 

そこで、「多様な環境があって、多様な生物が生きていける」、そのようなメッセージを、カレンダーをとおして伝えていきたいと考え、昨年に引き続き 「多様な風景 多様な野鳥」 をテーマにいたします。 

野鳥はもちろん、その周囲の環境も美しくとらえた作品、豊かな自然があるからこそ見ることができる野鳥とその風景、野鳥と人のくらしの関わりが生み出す一場面など、野鳥と彼らがくらす環境が伝わる写真をお待ちしております。ぜひ、皆様の力作をご応募ください。


2015年用カレンダーの写真募集には、1180点の作品が寄せられたそうです。
写真がお好きな方、野鳥がお好きな方、ぜひカメラを持って美しい鳥達の姿を撮りにいきましょう!

●テーマ:多様な風景多様な野鳥
●応募受付期間:2015年1月15日~3月31日
●お問い合わせ:日本野鳥の会 普及室 販売出版グループ
電話:03-5436-2626(平日10~17時)/メール:birdshop@wbsj.org

応募要項 

WBC2015_PR_1